手の甲のシミ対策もできる?

いつの間にかできた手の甲の「シミ」も気になる存在ですよね。

手の甲のシミも顔のシミと同じで、老けた印象を与える要因になります。

若々しい手を保つなら、手の甲のシミもないのに越したことはありません。

ではハンドピュレナはこの手の甲のシミ対策としても使えるでしょうか?

ここではハンドピュレナの手の甲のシミに対する効果をご紹介します。

手の甲のシミの原因とケア方法

手の甲は、体の部位の中でも意識的に守らなければ紫外線や水にさらされダメージを受けやすい部位です。

紫外線の影響で炎症が起きた時、肌の再生が間に合わないとそのままシミとなってしまいます。

手の甲のシミを防ぐ方法は顔と同じで、日焼け止めやアームカバー、手袋をすることがベストです。

そして、肌荒れの原因になる水仕事のあとの、お肌の保湿をするためにハンドクリームを塗ること。

この2つが出来たシミの基本的なケア方法です。

ハンドピュレナは手の甲のシミに効く?

ではハンドピュレナでシミを防ぐことはできるのでしょうか?

実はハンドピュレナには「マンダリンオレンジ果皮エキス」が含まれ、このマンダリンオレンジ果皮エキスには肌の表面の水分だけでなく、角層内部の水分や油分を保持する力があり、低下した手の甲のケアが可能です。

市販のハンドクリームでは得られない、お肌そのものの回復力を取り戻してくれます。

さらに、ハンドピュレナの「プロテクトベール」形成技術が肌の上にバリアを作り。このバリアの下で美容成分がしっかりと封じ込められ肌が再生をして、シミを効率よく薄くしていきます。

老け手やシミの原因になる紫外線や乾燥は放っておくと日々あなたの手を老けさせます。

手の甲の水分などのケアはもちろん、紫外線などの影響から手の甲を守ることも大切です。

ハンドピュレナは日焼け止めやハンドクリームの効果だけでなく、肌の再生能力自体をケアしてくれるので、根本からのシミのケアにつながります。

ハンドピュレナの手の甲のシワへの効果まとめ

ハンドピュレナには角層内部からのお肌の水分や油分を生み出す力を取り戻してれるマンダリンオレンジ果皮エキスだけでなく、ハリや弾力を取り戻すビタミンE、弾力がある手へと生まれ変わらせてくれるコラーゲンをため込む力を取り戻す成分を配合しています。

また、この成分をお肌に閉じ込め、外部の刺激からお肌を守ってくれるプロテクトベール形成技術を使っています。

なので、ハンドピュレナを使えば、気になる手の甲のシミにも効果を期待できると言えます。

手の甲の血管はもちろん、ふっくら女性らしい若々しい手つきが欲しい方にハンドピュレナはピッタリです。

ハンドピュレナ公式サイト

ハンドピュレナの口コミ・効果【老け手ハンドクリームNO.1の実力は?】トップページへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です